年上女性との恋愛テク

失敗しない年上女性への告白とは?手紙で告白する4つのメリット

ボクは今の14歳年上のおくさんと付き合ったのは「手紙で告白」したことがはじまりでした。

当時、おくさんはすでに40歳でボクは26歳でした。2人でごはんを食べに行ったりしていましたが、14歳差があったのでおくさんはボクのことを「まったく」恋愛対象として見ていなかったそうです。(悲しいですが)

ですが、後日手紙を渡して告白した結果、付き合うことができました。

ボクの手紙を読んで、恋愛対象外から一気に「付き合ってもいいかな?」というステージまでランクアップさせたのです。

年上女性へ告白してもうまくいかなさそう、、と感じた時は無理に勝負しないこと

ボクも最初は直接会っているときに、自分の口で告白しようと思っていました。

ですが、おくさんから自分を恋愛対象として見られていないことはなんとなく感じていました。3回目のごはんを食べる日に、直接告白しようと思っていたのですが、あまりに告白するような雰囲気にならなかったので、強引に告白するという勝負は避けました。

そういうときは大体うまくいきません。告白してOKをもらえる場合は基本的にいい雰囲気になっている状態です。いうなれば出来レースのような告白です。特に大人になってからの恋愛というのはそういうものです。

なので「告白してもうまくいかなさそう」と感じたらその場は一旦冷静になって引くことも大事です。脈がなさそうなときに、直接告白するよりも可能性を高めてくれるのが「手紙」です。

年上女性へ「手紙で告白」をすすめる4つのメリット

「手紙」で告白するのはどんな人にとっても成功の確率が高くなると考えます。手紙の特徴として、

  1. ぶっつけ本番ではなく、自分でゆっくり考えて気持ちを伝えることができる
  2. 口下手だったり、緊張しいの人は直接告白すると失敗するリスクが高いが、手紙にはそのリスクがない
  3. 直筆で文字を書く事で誠実さが伝わる(もちろんきれいな字で)
  4. 女性は手紙をもらうと、「わたしのために時間を使って書いてくれたんだ」と愛情を感じやすい

といったような特徴があります。直接口で告白するほうが男としてはかっこいいと思います。ですが、上記の4つのメリットが手紙にはあります。告白を失敗することなく成功率をあげるならば手紙をおすすめします。

自信がないときほど「手紙で告白」がよい

男は基本的に口下手なほうが多く、直接告白するといっても一言二言しゃべって終わってしまう人がほとんどではないでしょうか。5分くらいも愛のことばを伝えられる自信がありますか?ボクは無理です。。

手紙だったら自分が思っていることをすべて書くことができます。「手紙で告白」するときに書くべきポイントはあとで詳しく解説します。

口下手な人が自分の気持ちを中途半端にしか伝えられなかったら、もったいないですよね。好きという気持ちを「いかに相手に伝えるか?」というのが告白です。

相手に伝わらなければ意味がないんです。

 

手紙のいいところは、手紙を渡すだけで自動的に「わたしのために時間を使って書いてくれたんだ」と愛情を感じてもらえることが大きいです。口での告白では与えられないプラスの効果です。

女性というのは目に見えない部分に愛情を感じる生き物です。細かな気配りや相手のためになにかをしてあげることで愛されているんだと感じられるのです。手紙にはそういった効果があるので、非常に効果的なのです。

成功する自信がないときこそ、手紙で告白するのがベターです。最悪、振られたとしても直接ではないので、ショックが多少軽減されるというメリットもあります。

「手紙で告白」するときに書くべきポイント

手紙で告白するときに書くべき内容は、、

  1. 「これまでの相手との思い出」を書く
  2. 「相手のいいな!と思っているポイント」を書く
  3. 「~だから好きになりました。」と書く
  4. 「これからもっと一緒に遊びにいきたいです。」と書く
  5. 最後に「迷惑じゃなければまたごはんに行きましょう」と書く

流れは以上です。

まずは相手の方との思い出を書きましょう。○○の話をして楽しかったとか、○○にみんなで遊びに行ったのが楽しかったね。とかでいいです。相手にとっても楽しい思い出を書きましょう。

楽しい思い出を相手に思い出してもらうことで、手紙の序盤でまずは明るい気持ちにさせましょう。

 

次に、相手のいい面を書きましょう。

思い出に絡めて、

あのときの○○さんの笑顔がとてもすてきで心に残っています。

とか若干クサイ位の言い回しでOKです。口では直接言えないようなことも手紙ではどんどん出していきましょう。ここ大事。

その次は、

そんな笑顔な○○さんを見ているといつの間にか心惹かれている自分に気がつきました、○○さんのことが好きです。

とか、

いつもみんなに気を配っているやさしい○○さんと接しているうちに、自分のなかで○○さんの存在が日に日に大きくなっていることに気がつきました。ボクは○○さんのことが好きです。

とかです。あなたのどこが気に入って好きになったのか、を書いていきます。で、そのあとに「ボクは○○さんのことが好きです。」とストレートに書きましょう。

好きです。って書くとズドンと伝わります。手紙だと意外と書けちゃいます。

 

そのあと、これから仲良く一緒に遊んだりしたいとか、おでかけしたい、という本心を書けばいいです。

で、最後のしめはあえて回答を急かずに「迷惑じゃなければまたごはんでもいきましょう」という締めにしましょう。

年上女性に「手紙で告白」するときの渡し方

手紙を書くのは誰でも出来るんですが、渡す時がやっぱり緊張します。おすすめなのは「なにかプレゼントに紛れ込ませること」です。

これおいしそうなおかしあったから食べてねー、といってその袋に同封しておくとかでOKです。見逃されないようにちゃんと目につくようにしておいてくださいね。

できるのであれば「手紙も入ってるからまた見てみてくださいー」とか、恥ずかしければ「メッセージカードも入れてるからヨロシクです」とかでもいいかもですね。

その場でいかにもラブレターです、と渡してしまうのはサプライズ感がないのでおすすめしません。あくまでも家に帰ってみて読んだら「なんとびっくりラブレターじゃねえか!」という状態です。

サプライズが起こることで相手の気持ちが大きく動きます。驚きが大きいほど脈なしのところからもジャンプアップして可能性があがるものです。

奇跡を起こしたい!という人ならばなおいっそうです。

「手紙で告白」したあとの、年上女性へのフォロー連絡の内容

手紙を渡したあとに連絡してみましょう。できれば手紙に目を通してから連絡できればベターなので、相手が手紙を見るであろう時間を空けてメッセージを送りましょう。

送る内容としては「驚かせてごめんなさい」はNGです。相手がまだ見てなかったらサプライズがなくなるので。相手から先にメッセージが来た場合はOKですが。

こちらから先に場合には「ちゃんと家に帰れましたー?」くらいから入ればOKです。手紙を見ていたらその内容について相手からレスがありますし、見ていないようであれば手紙の入っている場所を暗に伝えて「今日渡した袋見てみてくださいー」と促すのもいいでしょう。

 

ここからのうまくいくかいかないか、は、こればっかりは神のみぞ知るところですが、うまくいくことを祈っています。もしうまくいったならば、このブログをみんなに伝えてあげてください!

本記事は参考になりましたか? もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


年の差恋愛ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。